読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーパースパラガス。

 昨日の最後は短く直角に曲がったアスパラたちを刈り取りました。ボランティアで来て頂いた皆さんに持ち帰ってもらって一見落着。この短さで切る事は奇形や細いの以外は無かったので新鮮。先端ばかりの集団はいまいち色見が悪く、おいしそうには見えません。

 自宅にも持ってきた短いアスパラの山をまずは茹でます。茹でてしまえば濃いグリーンに早変わり、旨いに決まってますが、やはり表面の傷か気になりますね~。

 ネットで検索すると、茹でて食べる大きさにそろえて凍らせれば日持ちはしそう。今後の事も考えていろいろ試してみる事にします。

 

 先端が旨いのか根本が旨いのかは、見た目は先端の勝ちですが目をつぶって食べ比べすると根元の方が甘い気がします。

 以前メロンは下側半分が甘いと聞いた事があります。(縦に切んないとだめですよ、横に切ったら甘いのと甘くないのに分かれます)

 そう考えると、このちびっこアスパラは見た目は上半分なのに、実は下半分の甘さも秘めたスーパーアスパラガスでは!

 こんなこと年に何回も無いことを祈ります。

春の突風

 昨日は朝9時過ぎから風が強まり、お昼前から突風が夜遅くまで続きました。長かったですね~。

 あちこちでハウスのビニールが飛び交い、田植えの準備と重なり、稲作農家さんは大変だなあとゆっくり昼食に。そういえば畑に置きっぱなしの噴霧器が倒れていないかと心配になり畑に行ってみると、なんとアスパラちゃん全員が風のくる方向に、俺は負けないぞ!と直角に頭を向けているじゃありませんか。笑うしかありませんが・・・。

 

 今日はその後処理にてんてこ舞いしながら、他のアスパラ農家さんの視察。いろいろな地形で風が舞う所、巻き込むところ、意外に大丈夫な所。風よけにネットを張ってもダメな所、ネットの高さ何かよりも地形が大事な様でしたし、ネットでは限界も有ります。植えてから1,2年目の立茎と言って茎を育成している方々の悲惨な話も聞けました。

 アスパラ自体は元に戻る事はありませんし、何しろ残念な事に、吹き付ける砂などで表面がざらざらになってしまっています。

 いろんな方々に手伝ってもらい、知り合いにもなれたし、来て知ってもらえました。風の対策やその後の対処の仕方も研究出来ましたので、収穫が沢山有りました。タダで損害受けててもしょうが無いですし、研究を重ね、まだまだやれる事がたくさん見つかりました。

 アスパラの保存方法や食べ方まで興味が盛りだくさん。平凡な一日より充実しちゃったりなんかしています。

GW

 例年なら、訪問先で遊び疲れて、顔の皮膚も日焼けでカサカサでの出勤というところですが、今年はいろいろお客さんを招いたりしながらも、働き続けた毎日でした。FBで皆さんの観光レポートを見ながら、

 あ!世の中連休なんだと気づかされたのが唯一の救いでした。

 

 綱渡り状態の毎日で、いろんな人たちを巻き込みながら、巻き込まれてコロンコロンと転がっているのも楽しいものです。

 理想は手のひらの上で全てがコロンコロンと転がしているいる状態、まだまだ先はながいですね~。

 

 今週からマスターズ水泳、きらめきマラソン、100キロマラソンと続きますんでそろそろ本腰入れて準備・・・する時間を作ります!

 

 旬な春取りアスパラガス!

購入希望の方は8時半頃までに連絡いただければ、引き取りのみですが格安で取って置きますよ!

宜しくお願い致します。

産直。

 土曜日に近所(自宅となり)の産直にアスパラを置いて頂きました。

 直接お客さんに食べ物を売る事に、なかなか考えがまとまりませんが、とりあえず出して見てからいろいろ見えてくると思っていました。

 出した数も少なかったですし、まだアスパラを出している農家さんはいなかったのでアッという間に完売しました。

 

 地元の食べ物を新鮮なうちに集めて、一カ所で販売出来る大変ありがたいシステムです。スーパーの産直のシステムはまだ良くわかっていませんが、商品の出し方など、ここは基本的に農家の自由。開店も金曜日、土曜日のみとなっていますので少し特殊です。

 

 出す側のコンセプトにさらに考えがまとまらず、悩み楽しんでいます。

 

 綺麗な自分なりの商品をなるべくそろえてアピールするのも良いですし、傷物や選別で弾かれた企画外を安く並べても言いわけですし、自分をブランド化してもいい。何を目的にするかで、量、質、値段も自由に決められます。

 

 もう少しじっくり悩んでから自分の形をお伝えしたいです。そしてそれをどう表現して伝えるかも、大事ですがその前にやっておくべき仕事です。

 

 

アスパラ出発!

 倍々と毎日アスパラの量が増えて行きます。桜も青い葉が出て来てもう終わりに差し掛かって来ました。

 今日の事ですが、北上市の農協アスパラ出荷式が開かれっていうか、忘れていて遅れて出荷に行ったらやってました。テレビも来ていたので今日のローカルニュースで放送されるでしょうか?

 

 2つ程収穫が有りました。

 1つはアスパラのピクルスを頂いたこと。何か以前に賞をもらったそうでアスパラの保存という意味と、レシピに広がりが出ると感じました。最近アスパラのレシピに興味深々です。何故かというと・・・それは後でのお楽しみ!

 

 2つ目は遠野のアスパラの達人に出会った事。選果している方々から評判の良いアスパラがあると言われて見せて貰ったところ、丁度本人とお話出来ました。ハウスで栽培しているそうで、今度見せて貰いに行く事にしました。

 俄然ハウスでの栽培に前向きというか・・・うずうずと心を決めちゃいました!

 

人生のP・D・C・A。

 やっとの事で商売が始まりました。隣近所の産直ありがたんちゃにも出そうかなと色気が出て来ています。

 

 強制的に早起きも始まりました。一人じゃ怠ける所ですが手伝ってもらう人がいればそういう訳にはいかない。夜明け早朝の一仕事から、お昼はゆっくりご飯作って昼寝もする。夕飯は軽くにして夜はジムで一汗流して風呂に入り、帰ってすぐ寝る。

 以前から考えていた理想のサイクル。明るいうちは外で仕事して暗くなったら運動して早く寝る。実現できるか!いろいろ問題も有りますが、このルーティン環境を実現するためにと言っては過言ではない(その為だけでは無いですが)環境づくり。仕事も辞めちゃいましたし、人生が一変しちょうど一年間で、やっと始められました。

 

 やりたい事がなかなか出来ない時、環境をいちから自分で作り直してそういう状況を作るという実験結果の報告をこれからして行きます。一回目のP・D・C・AのCの部分が始まります。

 何か感慨深いものが有ります。

桜のドーム。

 灰色のコンクリートが桜のじゅうたんに変わりはじめた様です。個人的には桜のドームとなるこの数日が展勝地の見どころじゃないかと思います。

 

 畑ではアスパラを初収穫。10本ほどですがアスパラを地主さんに出荷!もちろんダメな奴は既に自宅で味見しています。

 

 始めての事で調達する備品も多いですし、あれもこれも試してみたい物が多いので、最近毎日宅配屋さんが来ています。楽天、アマゾン、ヤフオク、メルカリを駆使して情報を手に入れて、安く買えます。「アスパラ 鎌」でアマゾンで検索すれば10種類以上出て来るのに、ホームセンターでは売っている所は珍しいくらいです。送料入れても値段はさほど変わらないですし、5000円位になればな通販の方が安いですから選択の余地がありません。

 ヤマト運輸の報道をよく最近よく目にしますが、需要が供給を上回ってこれからも増え続けるバブリーな業界、値段を多少上げても需要はあるでしょうし、雇用も生まれるし設備投資も出来るでしょうし良い事づくめ。一生懸命ネガティブな報道するのはちょっと意味不明でして、問題なのはそこに全てを奪われる地域の業界の方だと思うのですが・・・。

 

 そろそろ一度入れたら外からは取り出せない宅配BOXみたいのに入れてもらえると助かりますね。宅配BOXみたいのがある家は値引きしてもらえれば、便利で安くしかも各家庭でで設備投資してもらえるのですから、システムだけを作れば良いだけだと思うのですが。郵便局も含めて、各社そこだけは協力すればいいのですが出来ない理由があるのかしら?