読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっちゃいました。

 御免なさい!車ぶつけちゃいました。学生時代以来の車同士の接触、バックで逆おかま掘っちゃいました。私有地からバックで道路に出る際に、左右からくる車をやり過ごしてもう車がいないと予想して、ぎゅっとバックしたら何と路地から出てきた車がいました!止まった車に激突。誤りに見に行ったらボンネットがくの字でライトバリバリ申し訳ありませんでした。

 反面、自分の車見に行ったらほぼ無傷、塗装が少しはがれた程度。トラックの荷台って頑丈でびっくり。タッチペンで修理完了で一安心でした。安全運転に心がけるいい勉強になりました。

 

 やっと日常生活に戻り、体も一通り動かし体調万全で少しずつトレーニングを開始します。

 いままでいろいろな農家さん手伝いをしてきましたが、筋トレにはなりますが実は心拍数の⤴ような運動にはならないと感じていました。これじゃで飲んで食べたらどんどん太る一方じゃないかと・・・。

 しかし、出来る農家さんは違います。なんでなのかいろいろ考えた結果最近分ってきました。農業は半分経営者ですが半分は生物学者、科学者なのです。どういう環境でどういう栄養を与えて育てるか。逆にストレスを与えてもって行きたいように誘導したり複雑なテクニックを駆使して出来上がっています。しかもしゃべらないのですべて分析と想像で次の手を打ちます。

 そう考えるとライザップは農家には簡単かも。でも人は嘘つくから逆に難しいのかも~。なんてどうでも良いですね。