読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春の突風

 昨日は朝9時過ぎから風が強まり、お昼前から突風が夜遅くまで続きました。長かったですね~。

 あちこちでハウスのビニールが飛び交い、田植えの準備と重なり、稲作農家さんは大変だなあとゆっくり昼食に。そういえば畑に置きっぱなしの噴霧器が倒れていないかと心配になり畑に行ってみると、なんとアスパラちゃん全員が風のくる方向に、俺は負けないぞ!と直角に頭を向けているじゃありませんか。笑うしかありませんが・・・。

 

 今日はその後処理にてんてこ舞いしながら、他のアスパラ農家さんの視察。いろいろな地形で風が舞う所、巻き込むところ、意外に大丈夫な所。風よけにネットを張ってもダメな所、ネットの高さ何かよりも地形が大事な様でしたし、ネットでは限界も有ります。植えてから1,2年目の立茎と言って茎を育成している方々の悲惨な話も聞けました。

 アスパラ自体は元に戻る事はありませんし、何しろ残念な事に、吹き付ける砂などで表面がざらざらになってしまっています。

 いろんな方々に手伝ってもらい、知り合いにもなれたし、来て知ってもらえました。風の対策やその後の対処の仕方も研究出来ましたので、収穫が沢山有りました。タダで損害受けててもしょうが無いですし、研究を重ね、まだまだやれる事がたくさん見つかりました。

 アスパラの保存方法や食べ方まで興味が盛りだくさん。平凡な一日より充実しちゃったりなんかしています。