筋肉痛が始まりました。

 関節のいたみが和らぎ、やっと次は筋肉痛のひどい朝を迎えました。膝もだいぶよくなって生活に支障はありませんが、また走った時にいつも出る症状になると厄介なので慎重に行きたいと思います。

 

 昨日ある発見をしました、いやFBで教えられました。以前から思っていましたが深く考えなかった事なのですが、子どもの頃はしたくない苦しい事を今は率先してしているのは何故なのかという事です。

 

 肉体の寿命という言い方をされましたが、簡単にいえば「心」が「死」を感じ始めているからなのじゃないでしょうか。死を自覚するのは簡単な事ではなく、お釈迦様が悟りを開いたような様態で無理だと思っていたのですが、実は自覚出来なくても心は常に感じ始めている。

 なぜ山に登るのですか?という質問も「そこに山があるからではなく」自分自身の時間の問題で、生きているうちにあっちも行きたいし、見てみたいし、体験してみたい。そう考えると、山に登る理由も分かるような気がして来ます。

 

 一昨年、叔父さんが退職して間もなく亡くなりました。とても素敵な叔父さんで退職してからやりたい事が10ケあるとにやにや語っていましたが、教えてくれませんでした。いくつやれたのか聞けずに逝ってしまいましたが、これから私の出来る事が10ケのうちいくつ出来てたのか楽しみです。

 

 

広告を非表示にする