読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カーボローディング

 マラソンを走る時の使うエネルギーの量は体内に貯めるている量よりも多いので、途中でエネルギー補給が必要ですが、あらかじめ体内に貯めるエネルギーの量をできるだけ増やしておく作戦をカーボローディングと言います。日本語英語ですが、炭水化物を積み込むとでも言うでしょうか。

 

 よく言われるのが、数日間炭水化物を取らずに枯渇させて、レース前数日間で炭水化物をメインに摂取すると体内に貯め込む量が通常よりも増えるらしい。

 

 私の経験では炭水化物を取らない数日間は、肉野菜豆など自由にいっぱい食べて、体重の管理もしやすく、眠くなったりしないので、とても体の調子が良く感じます。

 しかし炭水化物のみとなると、ご飯のおかずにうどんなど食べ過ぎれば体重が増えるし、何か食べたくなるし、眠くなるしとあまり良い事は無いんです。

 

 さて今日から炭水化物の2日間を過ごしますが、実は効果は分かりません!