画期的!オーディオブック

 オーディオブックを使い始めて1か月。20冊位の本を聞いたでしょうか。

 アマゾンのAudibleとaudiobook.jp。1か月の無料期間を終えて、audiobook.jpを続ける事にしました。

 月々750円で聴き放題の本が充実しています。あの人のあの本か聞きたいとなりますと有料になりますが、あの人の考えを知りたい位だと、大概著名人は他の作家がフォローして解説本を出してますので、こだわりが無ければ大丈夫。次々に読み放題の本も更新されるので、暫く飽きません。

 

 驚くべきは多くの本が、オーディオブック化して販売います。勝間和代さんの言う電子書籍を読み上げ機能で読んで貰うのは、私の様な一般読者には必要有りません。

 ちなみにアマゾンのAudibleは月々1500円でワンコイン貰えて、月に一冊好きな本を購入出来ます。高額な本も沢山あるので、これはと言う本を1冊、にはお勧めです。newspicksの対談なんかが無料で聞けたりします。

 

 著作権なんかが解決して来ているのでしょう。農業の専門書なんかは有りませんが、品揃えはどちらも一緒で不自由無し。これは画期的で、ランニングしながら農作業しながら1年間で数百冊は読めるはず。

 2020年、世の中の進化で人生が変わる事は間違いありません。

 

短い冬のピークが過ぎました。

 ひと時の短い冬を惜しむかの様に、3年ぶりにスキー場へ行って来ました。8時半に家を出て、9時の朝一ゴンドラに乗れる。圧雪したばかりの締った雪面で、ストレス無く滑り落ちるスピード感を味わう事が出来ました。体力も感覚も問題有りません。

 重い腰を早めに上げて準備しておきましょう。来年は早々にWAX塗って何時でも行ける様にしておけば、今日は良さそうかな?って一日の選択肢が増えそうです。3年放っておいたゴーグルのスポンジは、カスカスに崩れてしまったので、来年までに準備しておきます。

 

 午後からは新しく借りる畑の脇の雑木林に出勤。春に木が水を吸い上げ始める前のこの時期に、乾燥させる薪の原木を倒します。市の赤道と言われる、ほったらかし市道の伐採許可を貰いました。畑が日陰になるし、ハウスを建ててしまってから倒す事は怖くて出来ないので、今のうちです。

 隣の杉林に枝が突っ込んでしまっている大木は厄介です。ゆっくり倒れながら、枝を支点に急に方向転換したりします。怪我だけでなく死の恐怖さえ感じますので、諦めが肝心です。

 

 今日からまた雨予報。短い冬のピークは完全に過ぎたみたいですね。

野村克也名言集。

 フェイスブック野村克也名言集をフォローしているので、何度も毎日何かしら目にしています。何時の時代にもどんな人にも通じる、物事の本質を見極めた言葉。いつまでも人の心に残って、指導者として生き続けますね。

 

 いろんな準備が始まりまして、毎日宅急便のお世話になっています。

 もう1つニュースで楽天の送料無料化ってなんだか話題になっています。建前の送料無料はどうでも良くて、送料込みの値段になるのは非常にありがたい事です。日本のショッピングサイトは分り難い。それぞれのショップで1万円以上は送料無料だったりするのですが、その表記がそれぞれで見つけれない。いったい何処が安いのか調査するのが面倒で、結局アマゾンでお買い物となります。ヤフーショッピングとの差別化を図りたいのも良く分かります。

 前にも書いたような気がしますが、送料込みにすると、出店者側が何とか送料の分までコミットしますで良い事づくめ。宅急便は、明日決まった時間に居るまで何回もお届け!はサービス良く金額高く、になるに決まっています。ここに黒船が本気でやって来るのは何時の日か。

 

 

インターネット割引。

 新しい畑の借地権や水の利用、固定資産、助成金やら手続きを一気に片付けました。後はe-TAXで申告するだけです。

 市役所では遂にあれを借りました。A3のデータをA4に印刷してもって行った書類が・・・!、コンタクトレンズをしていると小さい文字が全く読めないのです。そう老眼鏡のお世話になりました。

 

 一昨年から我が家に軽自動車と乗用車とやって来まして、自動車保険を変更しました。今までは1ナンバーの中型車で、ソニー損保から変えようと思うと、扱っていない会社ばかりでしたので。

 しかし、なんだか更新で高くなる見積もりがやって来ます。ちょっと気になって内容を確認したところ発見しました。インターネット割引です。昨年も今年も来年も、もちろんインターネットで手続きするので、当たり前にインターネット割引のはずですが違っていました。中身は乗り換え割引で、一年目12000円割引、2年目5000円割引、3年目1500円割引って・・・。

 ポイントはインターネット継続割引でなく、インターネット契約割引という事でしょう。中身は他社から乗り換えさせる為の割引。携帯電話3社と同じなのです。

 

 もちろん悪いのは認可している国の役人です。国民を守るのではなく一部は自分達を守る、中には不当に利益を得ている人がいるのは明白なのです。こういう目に見える腐敗って、行政が入ると無くならなでしょかね~。

 無駄な時間だけど毎年交互に乗り換えしますよ。

 

 

4シーズン目の農業計画。

 やっと雪が降り冬らしくなりました。雪のない畑を横目に、遊んでいる訳にもいかないので、ホッとしています。雪の中の風物詩、チェーンソーをもって薪集めを始めます。それと少し地元のスキー場にも遊びに行かないといけません。

 昨年のまとめも終わりましたので、4シーズン目の農業計画を立て始めます。日々のTODOリストはヤレいない事を自身に脅迫していくようで嫌なのでやりませんが、一年間の計画は、たまに見て自分を安心させる為に必要です。働いていただく方の事も考えないといけませんし、依頼する事も今年は多くなりそうで、準備を忘れない様にやるべきことを表にして心の中にインプットします。

 私の使っているマネーフォアードという会計ソフトも、昨年途中に少し変わってきていて、給与や請求書も連携できるようになっていた様です。使えるかどうかは分かりませんが、効率化に役に立つかもしれないので、時間のあるうちに試しておきます。チャット機能が素晴らしく、隣に先生がいるかのように呼び出して、即座に答えて頂けるのが最大の魅力です。

 

 今日はグリーンツーリズム関係の安全衛生管理講習会に行って来ました。私は直感的に、農業に未来があると思って、今の仕事を始めました。しかし、最近の世の中の変化といろいろな意見を聞いていますと、農業と観光、宿泊や体験は、地方には欠かせなくなると確信しています。規模でなく個人の時代。変化を感じれる若者と接点が持てる環境を、計画に盛り込みたいと思います。

 

 

 

ジョセフ・マーフィーに教えてもらった潜在意識の力。

 今年はスピンバイクのレッスンが週2回の倍に増えて、ストレッチマシンの導入で毎日のストレッチが日課に。イヤホンで本を聞くことで、トレッドミルでのランニングが苦痛でなくなり長時間走る事が出来る。

 人は環境でやれる事が変わります。いやいや努力は出来ないのであります。バージョンアップした体で今年一年間、いったい何が出来るのでしょうか。

 

 会計の入力も終わりました。就農3年目、厳しく見積もっている計画は赤字ですが、頭の中の順調な計画はその通りに進んで、70万円程の利益が出ていそうです。様々な国からの助成金を含めた金額ですが、3000時間ほどの自分の労働時間で割りますと、何と時給230円・・・。

 しかし、自分の描いた計画が実現されて来ています。2年後に助成金が無くなった段階で、時給3000円を計画して行きます。

 

 人は与えられた環境でやれる事は決まって来ますが、その環境を作ったり選んだりする事は、自分自身の中にあります。四国で聞いたジョセフ・マーフィーに教えてもらった潜在意識の力。自分の運命を決めるのは心の中に張られた帆であって、吹いている風ではありません。この人の本を読めば必ず人生が幸せになります。

 農業で最も大切な時期は、この閑散期に有ると自信をもって言えるのであります。

 

雨の日は。

 天気も悪いので、自宅で昨年の会計のお仕事。3月の中旬までに終わらせればよいのですが、これが決まらないと今年の計画のイメージが湧かないので先に終わらせます。

 昨年末の暇な時に大体の整理は付けていましたが、丸一日で数の多い経費の入力は完了。分類の為に新たに作ったクレジットカードの自動ダウンロード設定を怠っていたせいで、昨年前半のデータを引っ張り出して手入力するというトラブルにも出くわしましたが、会計を理解した上で買い物をしていますので大分楽になりました。

 しかし、今のQRコード決済はチャージ記録だけしかデータで追えないので、チャージを経費に落とせず、仕事には使えません。プライベートにはカードの履歴が増えずに見やすいので最適です。

 来年また悩む事の無いように、今年の行動を改善しながら作業をして行きます。

 あと一日かけて収入の部分を整理します。昨年は融資を受けたり、グッヅを作って売ったので棚卸しなんかの作業も出て来て、調べないといけない事も多く勉強になる事でしょう。

 

 何とか今週中にその他の事務仕事を終わらせて、来週には山へ柴刈りに行きたいと思います。