風邪をひきそうでひかない!

 喉が痛くなって、風邪になりそうでならない。前の会社を辞めてからもうすぐ2年経ちますが、まだ一度も風邪をひいていません。何か潜在意識の責任感のようなものが体に影響するは多分間違いありません。以前は1年に2回ほどは風邪の病魔に襲われていましたから。このまま何とか乗り切ります。

 しかしどうなんでしょう?運動を続けて鍛えた方が良いのか、逆に安静にして体力を温存しても、動かなければ体力を落とすとも考えられなくは無いと、以前から思っていました。

 

 昨日は月に一回のスイミングの個人レッスン。教えられて直ぐはそうかと思っても、自分なりにいろいろと試してやって行くうちに、出来てきている所も有れば何か全体的に納得いかない所も出てきまして、いきなり50mが2,3秒も縮むもんでも有りませんで、タイムはどっこいどっこい。1歩進んで1歩戻らずに0.9位に押されば少しずつ前進してくれるでしょうか。改めて見てもらって悪い所を指摘してもらう事でP.D.C.Aのチェックをお願いして、また自分でいろいろやって行きます。土台を広く積み上げてベースを作り、持ち上げて行く作業が好きなんです。

 

安くてサービスがいいのと高くてもサービスも悪い。

 寒くて強い風が吹きますので、今日もお家で申告の仕分けの佳境に入りました。

 

 モノタロウやアマゾン、ヤフオク楽天で買ったデータは移行サービスで一品一品備考に製品名も入って別々にデータ化されて来るので、ハイ農機具、ハイ衣類、ハイ農薬と分類していくだけで良いので、初めてなのにあっという間。1年分ならずとも数年前の分までほじくり出そうと思えば出来てしまいます。

 しかし銀行は月々ネットバンクに手数料取られているにも係わらず、3カ月しかデータが残っていない所ばかりで、ほぼ無意味。何処に振り込んだかなんて残しておいた領収書と金額を照らし合わせて一つ一つ確認します。

 農協においてはそんなサービス有りませんので、一つ一つ仕分けしながら一応備考に何か分かるようにメモを入れて行きます。農協口座から月毎に引き落としというだけで、高いだけで何のメリットが無い事が分かりました。カードのポイントも付きませんし・・・。

 そしていよいよ最後に残されたのがクレジットカードで買った大量のホームセンターのレシート達に挑みます。いったい幾ら使ったのか怖いですが、よくよく見るといろんな勘定の物を一緒に購入してるので、カードの明細は使えずにこれまた手入力。しかもレシートの商品名も微妙なもんで、そういえば一緒にお菓子なんかも買っています。ここだけは来年の為に何とか対策しないといけません。

 

 そういえば週末飲み過ぎて携帯を落としました。

 以前にガラケー落とした時にauショップでGPSで探してもらいに行ったら、何か前もって設定しておく必要があり、やりましたか?と聞かれても・・・。聞いた事は有るけど、設定したかどうかなんて覚えてないですと言ったら、GPSの検索かけるだけで有料ですので見つからなくても請求がされます・・・。案の定みつからず、ハイ2000円?となりました。

 しかし今はアンドロイドにログインしていればグーグルのデバイスマネージャーでPCから何時でも検索出来てしまいます。電源が入っている最後の場所となりますが、見つかりました!北上警察署の入って左側。大体この部屋辺りに有るんじゃないでしょうかって言えるくらいの精度が有ります。どなたか路上で拾って届けてくれたようで、ありがとう御座いました。

 

 どれも安くてサービスがいいのと、高くてもサービスも悪いのに分類されます。

 

 

命がけ。

 ハーフパイプスノーボードは惜しくも銀メダル。スロープスタイルといい16,17,18才。平野選手は2回目のオリンピックで19才。日本人と言うよりも世界のコンペを転戦とするアマチュアキッズ達、日本に留まらない姿に脱帽です。クラウドファインディングで遠征費を集めたなんてTVでやってましたし。

 スノーボードといい東京オリンピックからはサーフィン、スケートボードと次々にオリンピック種目になりますが、もともとはルールに縛られない自由でクールな子供達のファッションが採点競技の種目になって行く・・・。もちろん注目されて盛り上がる事で、大人たちのお金の問題が多く関わっているのは分かりますが、ちょっと違和感が有ります。

 身近な所では腰パンの国母選手の、チ!うっせーなー反省してまーす。その服の着方が世間への影響をどう考えるか?なんてインタビューされたんでしょうか・・・。そんな日本の大人達が外国のカルチャーについてこれるのか。もちろん日本では大衆浴場にも入れないタトゥーバリバリでしょうし、日本の企業がスポンサーに付くとは思えないので自立してスノーボードで食べて行けるのは、外国のスポンサーがついた、国母選手やもう一人のスター、角野選手みたいなごく一部のみでしょうか?しかし角野選手は大麻の問題で日本のTVでは完全タブーになっちゃっています。

 アマチュアスポーツはプロよりもお金の問題に左右されちゃいます。日本の企業やTVは、もう少しこの子供たちの将来まで考えてほしい物です。

 どんどんパイプも大きくリスクが大きくなり、選手は正直いって命を懸けて取り組んでいます。

 

 

体の節々が痛いです。

 少し暖かくなったと思ったら、極寒の冬に逆戻り。切った雑木は再び雪の下に埋まってしまいましたし、外に出るのも嫌なので観念して、1日申告のまとめをする事にしました。

 分からない事が多いですが、今回導入したクラウド会計ソフトのチャットサービスを利用して、その都度分からない事を聞きながらも次々に作業を進めて行きます。チャットで質問と言ってもソフトの使い方になりまして、会計上の質問には答えてくれませんので、分からない事をリストアップして今度まとめて、税務署と農協にアドバイス貰って一気に解決していこうと思います。

 個人の会計なので1年分まとめてと言っても、銀行口座、クレジットカード、楽天、アマゾン、モノタロウなんかのデータをそのまま移行出来るようになっていますので、3日も有れば試行錯誤しながらも入力が終わりそうです。今年は月ごとに少しずつ忘れないうちに会計ソフトに移行して行き、もしかして勤怠、請求書関係もこのソフトで作ってしまえば、何もせずにデータが残って行くようになっているみたい。そうなれば特別に確定申告だと言っても、何かする事は無く印刷するだけになっちゃいます。

 実は会計よりもこれを使って経営の分析がしたいと思っていますので、これだけ簡単ならとは思いますが・・・、アスパラだけでなく他の作物もとなるとそれぞれ入力段階で分けないといけないでしょうし、そこらへんは未知の世界で今年は勉強の期間になるでしょう。

 それにしても週末飲み過ぎて、パソコンに向かう体の節々が痛いです。

トレッドミルが凄い!

 スポーツクラブでの1時間のランニングはとにかく腹が減って、エネルギーを燃焼しているのが良く分かります。トレッドミルと言う機械ですが、設定したスピードでベルトが回り続けますので、疲れたから休憩とは行かない所が水泳や自転車、外でのランニングとは違う所でして、とにかく数値を変えなければずっと同じスピードで走る事が出来ます。

 昼間仕事をしながら、今日の1時間のランニングの最後に5分のダッシュを入れるか入れまいか考えていたのですが、何故か頑張ってしまうという・・・1人でも追い込める魅力が有るのです。特別コーチにそばで監視されているのと同じです。

 実はマラソンの自己ベストはいつも、外で一歩も走らずにトレッドミルだけで本番に臨む、春先の大会。このまま続ければ体も大分変るでしょうし、期待できる!

 まだ始めて2日目ですが。

集中して毎日1時間。

 勘違いしていました。来月のフルマラソンは11日でして急に一か月前になったので今日からしばらくお休みしていたランニングを始めました。スポーツクラブのトレッドミルで1時間。毎日、道なき深い雪の中を歩いていますので大した事では無いですが、少しダッシュするくらいでは味わえない有酸素運動で腹が減ります。良くは分かりませんが、30分2日で2回走るのとは消費する仕組みが違うのでしょう。

 これから1か月間、出来る限り続けて、月300キロを目指します。

 

 雑木をかたづけながら、一番太いナラの木を輪切りして、直売の看板でも作ろうかと考えていまして、いろいろチャレンジしました。チェーンソーの切れが悪いとどんどん曲がって行きますので、しっかり研いでなるべく力を掛けずに重力に任せて歯を入れて行きます。多少は曲がりますが反対側から歯を入れる時には下から入れる事で同じようなカーブを描き、少しカーブした輪切りが出来ます。

 まあまあうまく出来たので、これから乾いて割れないようにする対策でも無いのかとネットで調べますが、実は広葉樹は100%割れるらしい。対策としては十分乾燥させてから輪切りにしろとの事。散々やった挙げ句に順番間違えてました・・・。

 年輪を数えると50くらい。夏は一気に成長しますが、冬は止まりますのでちょうど1年で年輪が出来るのでしょう。私より少し先輩の木で親近感がわいて来たので何とか完成させたいと思います。

ラストスパートです。

 晴れた外の空気が好きなのでしょうか、お天気が続きますと外で仕事がしたくなってしまうので、なかなか家での仕事が進みません。外の雑木との闘いは3時間もやればへとへとですので、家で仕事が出来ると思いますが、実は家にいるとなかなか思う様に進まないのが事務仕事ですが・・・。ホントに前に進みません。

 

 書類の締め切りは3月16日、そして新規就農の認定審査会は3月14日、茨城のお決まりフルマラソンは3月18日。そしてもう一つ頼まれた仕事も有りまして、もちろん雑木もかたずておかないといけません。ちょうど21日は春分の日で日もだいぶ長くなっている事でしょう。春が来るまで残り約一か月ちょい、ラストスパートで気合を入れ直して行きたいと思います。